ユニバーサルロボットの認定トレーニングセンターを新規開設

2020.12.14 更新

ユニバーサルロボット(日本支社代表 山根 剛、東京都港区、以下:UR)は、この度、独自のロボットトレーニング講座「URアカデミー」の有償トレーニング講座を受講できる拠点として、5社の販売代理店をUR認定トレーニングセンターに定めたことを発表します。

URは自動化の障壁を下げることを目的に、「URアカデミー」と銘打ったロボットトレーニング講座を開設しています。これは、ロボットプログラミングの基礎を学ぶ無償のeラーニング講座と、実機を用いてプログラミングを行う有償の講座で構成されておりますが、実機を使った有償講座はこれまでURの東京オフィスでのみ開催していたため、受講人数に制限がありました。

今回新規にトレーニングセンターを開設したことで、URロボットのユーザーは、URが世界共通で行っているトレーニングを日本全国で受講できるようになります。特に、名古屋、京都、大阪エリアに開設したことで、中部・関西地域のより多くのユーザーに受講いただけるようになります。

UR認定トレーニングセンターでは、各販売代理店の認定トレーナーが講師を務めます。現在開設しているトレーニングセンターは、下記の通りです。

▽詳細はこちら
ユニバーサルロボット


※記事の無断転用を禁じます。