製品カタログイメージ

マテリアルハンドリングに活用可能な触感センサー(その他)

ロボセンサー技研株式会社
<製品の概要表>
項目 詳細
ロボットで主に使用する箇所 ロボットハンドやエンドエフェクターに設置し、指先に触れた触感を高感度でデータ化可能です。
主な導入事例 2本指ハンド、吸着型EEなどで評価試験中
納期 約4週間
価格 10万円弱
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

直径がわずか0.5mmという極細・軽量のワイヤー型センサーのため、狭い場所にも取り付け可能なセンサーです。わずか1mNと高感度ながら、広帯域(0.1Hz~数1,000kHz)の振動を、たった一つのセンサーで計測可能です。このため、手触りなどの触感センシングし、その計測データからロボットの制御への応用が可能です。サーボモーターの異常振動による故障予知からアームの接触感知、掴んだものがずれるといった触感まで同じセンサーで対応する事が可能です。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 ロボセンサー技研株式会社
所在地 〒433-8105 静岡県 浜松市北区三方原町1064-10
電話番号 053-438-1700
企業より 非常に繊細な振動変化を的確に捉えることが出来るため、産業機器や駆動用モーターなどの振動を利用した故障監視や故障予知への活用に対し、非常に優れた性能を有しているセンサーです。生産現場では高い評価を得ており、現在も多くの会社様から多種多様な場面での利用を検討して頂いております。触覚の数値化への応用は始まったばかりですが、ロボットハンドに触覚を持たせる事でつかみ損ねを防止するなどの検証が始まっております。ぜひ一度その性能をご自身の目で確認してみてください。

関連カタログ